設楽オートキャンプ場

2017年7月は設楽オートキャンプ場へ。

 

img_3085

ここの目当てはこの川でした。夏真っ盛り!なのでやっぱり川遊びがしたい!ということで選びましたが期待通り、子どもたちでも比較的遊びやすい川でした。

img_3098

テントを張って川に入り、翌朝また入り、帰る前にまた入る。子どもたちも大満足!

そして、川とは別に、もう一つチャレンジ!は釣り堀での釣り。

img_3105

糸を垂らした瞬間に釣れる!と言ってもいいぐらい釣りやすい釣りで、子どもたちも大興奮!今回は泊まった翌日に釣ったので、持ち帰って食べました。とても美味しく子どもたちもすごい勢いで食べてくれました。

最近では、息子がペグを抜いて撤収の戦力にもなるようになってきました。

img_3083

今回も、区画サイトに宿泊。お風呂はないので、近くのどんぐりの湯まで車で行って入浴しました。どんぐりの湯はとてもきれいで広く、いろんなお湯に入れます。タオルは有料なので持参するのがおすすめです。

今回の支払い:キャンプ場に5240円 マス釣り2100円  どんぐりの湯1500円

投稿者: 石原空子

主人、5歳の息子、3歳の娘と暮らす。一般社団法人じゅうmado岡崎、NPO法人暮らしの教育機構で子育て支援や暮らしの相談対応を行う。趣味は、絵本を読むこと、自然の中で遊ぶこと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。