やりきったという自信

練習に途中でめげそうになったり、毎日疲れて帰ってきたり、本人はもちろんですが、母も精神的になかなか大変だったここ1カ月の運動会の練習。

今日、無事に終わりました。

鼓隊、ダンス、かけっこ、親子競技、そしてリレー。へとへとになりながらもやりきり、どれも本人なりに練習の成果を発揮できたようで、母は一安心。

もっとウルウル来るかと思っていたけど、ハラハラのが大きかったなあ。笑



練習がハードになったり、いつもと違う「予行練習」だったりするたびに、登園が辛くなる息子を見て、私は「小学校に行ってもこうだったら…」と不安にもなりました。でもどうにか乗り越え本番はウキウキ。

こうやって少しづつ成長していくんですね。息子も母も。

仕事の忙しさも重なり、充分に寄り添えたのか?そんな思いもありますが、とりかく、やり遂げられて良かったー!

次は生活発表会。しばし休み、また親子で次の課題に向かいます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中