りんご箱文庫イベント準備中

1年前の助成金の応募から始まり、コツコツ準備をしていたりんご箱文庫のイベントが、やっと公開できるようになりました!

実は、まだまだこれから詰めなくてはいけないことだらけですが、会場をお借りするハウズのみなさんがイベント慣れしているので、心強く思いつつ、まだまだ今週末の籠田公園でのイベント(Meguru Quruwa)のことでいっぱいいっぱいで話が進まないことに少し心配していたりもします。

そんなこんなですが、チラシはこんなに素敵に仕上がりました!

3D13A1E9-31F5-4711-9DDD-611E18E525B3 (1)7BB56455-7224-47AA-A410-BA1A7A0C40E8

手に取った人にも「かわいい~!」「楽しそ~!」と言っていただけ嬉しい限りです。また、これはおそらく市内の人たちは園児のころから募金を強制?習慣化?されている「赤い羽根共同募金」の助成をうけています。それも私としてはなんだか嬉しいこと。みんなが募金したお金を、この街のこどもたちにむけての活動に還元していただけることをありがたく思います。

そもそも、この助成金に応募してこのイベントを行う目的は、イベント自体を楽しんでほしい!ということもありますが、目立ったイベントをすることで、「りんご箱文庫」の活動を多くの人に知ってもらいたい。というのが一番の目的です。

そして、りんご箱文庫がもっともっと広まって定着化することで、この街の子どもたちがたくさんの本を読んでもらえる、子育てする人が絵本を通じて子育てしやすくなる、子育てが終わった人が絵本の寄贈という形で子育てに協力できる。そんな街になったらいいな。と思っています。

このイベントはそのための第一歩です。まだまだ準備がた~~~くさんありますが、せっかく頂いたチャンスです。頑張りたいと思います!

イベント内容について詳しくはこちら

投稿者: 石原空子

主人、5歳の息子、3歳の娘と暮らす。一般社団法人じゅうmado岡崎、NPO法人暮らしの教育機構で子育て支援や暮らしの相談対応を行う。趣味は、絵本を読むこと、自然の中で遊ぶこと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。