矯正に挑戦!

就学前健診で、「開咬」と指摘された長男。普段通う歯科でも実は指摘されたことがありました。しかし、まだ乳歯ということと当時は4歳だったことからすぐに処置はなかなか難しいと言われました。

それから1年半。いまだにヨダレが出る、口呼吸気味、アトピーもある、ということで、耳鼻科や小児科でも相談してみましたが特に身体的な異常はなし。つまり、打つ手なし。

そうかー。と思っていましたが、今回の検診をきっかけに、満を持して気になっていた「MRC矯正」をしている歯科へ。やはり、矯正の必要あり、口呼吸は結構重度だろうと。

説明を聞くと約3年の治療、費用は全部で60〜70万。私としては費用がかかることと、本人のやる気なくしてはどうしようもないなあと思い、本人に

「トレーニングやりたい?」と聞くと、時間やら効果やらを聞いてきました。そしてしばらくしてもう一度「どうする?」と聞くと、

「おれはやりたいけど。」と。

「そーなんだ。なんでやりたいと思ったの?」

「だって、みんなにヨダレのこと言われるのやだもん。」と。

思わず、2人でウルウル…

保育園の先生にも、「最近、ヨダレのことを言うお友達もいるので注意はしてますが、なるべく口をつむるよう園でも指導してます。」と言われていました。本人に聞いても気にしてない様子でしたが、気にしてたんだなあ。と。

そんなわけで、取り組んでみようかと。今、私が抱えている彼に対する不安が良い方向に向かうなら、決して時間もお金も高い投資ではないでしょう。

続けられるか不安はありますが、「子供は、自分が良くなることを体感できるとやれるよ。」というアドバイスもいただき、ちょっと安心しました。

母は、お金と時間の工面です。頑張ります。

投稿者: 石原空子

主人、5歳の息子、3歳の娘と暮らす。一般社団法人じゅうmado岡崎、NPO法人暮らしの教育機構で子育て支援や暮らしの相談対応を行う。趣味は、絵本を読むこと、自然の中で遊ぶこと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。