ファーマーズマーケット出店

今日は、りんご箱文庫(http://kurashi-kyoiku.com/りんご箱文庫/)としてファーマーズマーケット(http://www.okazakicci.or.jp/chisan/branchshop2.html)に出店!

読み聞かせあり、寄贈絵本の販売ありの楽しい時間でした。

読み聞かせは、ファーマーズマーケットということで、掘ったそのままの里芋を農家さんが持って来てくださり、絵本と合わせて子どもたちに見せました。

興味津々、でもちょっと恐るおそる触る子どもたちがとてもかわいい!

こういう経験を通して、野菜にも絵本にも興味を持って、この街の子どもたちが、すくすく成長していってほしいなあ。

改めてそんなことを思ったのでした。

これも全て、お声がけいただいた商工会議所の林さん、やさいのおやつをご用意いただいた みのり農縁(https://minori-en.jimdo.com/)さん、里芋をお貸しくださった農家さん、そして、いつも読み聞かせしてくださる猪飼さん、スタッフの松添さんのおかげです。

本当にありがとうございます。

参加してくださったみなさんもありがとうございます。また来てねー。

投稿者: 石原空子

主人、5歳の息子、3歳の娘と暮らす。一般社団法人じゅうmado岡崎、NPO法人暮らしの教育機構で子育て支援や暮らしの相談対応を行う。趣味は、絵本を読むこと、自然の中で遊ぶこと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。